Q: 大阪市を無くしたらどうなるねん? A:市民大損:なんでやねん
      
   大阪市を無くしたら、図書館はどうなるねん?

6 大阪市に蓄積された歴史と文化が継承できない具体的な現実 sos/6  
    中央図書館の蔵書数をチェックしてから、答えをお考え下さい。この管理をする財源が中央区にないことは明らかです。 図書館は生きた公的文化の象徴です。財源を無くしては、大阪市が蓄積してきた世界でトップレベルの文化は、守れなくなることが明白でしょう。文化を殺すことは地域文化の集団自殺行為です。  
   
 大阪市の廃止を止めることができるのは、大阪市有権者のあなただけです。

 大阪市廃止を止めることができますように、ひとりでも多くの方に住民投票への参加をお勧めください。
有権者の知人・友人をご紹介ください
  スマホなどで拡散お願いします。

  なお、ステッカー、Tシャツ単体の制作については見積もり作業中です。
街宣用などに効果的ですので、ご要望があればご連絡ください。
     大阪市を無くしたらどうなるねん?を考える会
      発起人代表 池田順一 電話090-3703-2100
           メール osakacitysos@gmail.com